Loading…

杉材の大きな棚 納品

Posted by 小林康文 on 09.2011 家具づくり
足場用によく使われる厚い杉材
材料を注文後に製材するために、未乾燥の状態で納品されます。
それを割れ止め処理をして数ヶ月乾燥。


那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り


含水率計で含水率を測り
ある程度のレベルになったことを確認して作業開始。
ここまででひと月半はかかりました。

那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り
完成後の材の動きを考えての枘加工を施します。
一気に仕上げて納品。

2000mm×450mm×1400mm
3段
つまり、かなり重い!
ご主人様にも積み降ろしのお手伝いをお願いし
納品。



那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り

近くにある別荘です。
中は落ち着いた松?無垢材壁
今回は無塗装でのご注文の意味がわかりました。
この材に塗料を塗ると、かなり濃い色になります。
無塗装で全く問題ありませんね。

那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り

しっくりと空間に溶け込んでいます。
ぬくもりのある場所です。
那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り
この後はTV台のご注文も頂いております。
また、ひと月半ほど、お待ちいただくことになります。
ありがとうございまいました。


ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード