Loading…

大歯車のコーヒーテーブル

Posted by 小林康文 on 08.2012 家具づくり
久しぶりの古材のご注文です。
大きな木の歯車をお持ちになりました。
これをセンター支柱で
コーヒーテーブルにとのご要望です。

倉庫から古材を物色。
古いケヤキの大黒柱から木取りしました。
組加工で支柱を製作

DSC_0362.jpg
これが完成品

那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

全て組み加工で仕上げました。
お持ちになったアンティークガラスをはめ込みます。
サイズがギリギリで、
カットはガラス屋さんに持ち込みました。
カットする様子を見ていると、
ああ、自分でやらなくてよかったと痛感。
やっぱりプロの仕事は素晴らしいですね。

那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 
古材を使った家具づくりで一番手間がかかるのは
サンディングや穴埋め作業。
誰がどんなふうに触っても手が傷つかない
違和感がないように、自分の手でさすりながら
その危険性がなくなるまで、磨き込んでいきます。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 
ガラスも綺麗にはめ込めました。
白い木肌を古材風に仕上げます。
この味わいづくりには
正直・・・・自信あります。
決して、民芸調になってはいけません。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 
阿部様、
どうもお待たせいたしました。
詳細アルバムはこちらをご覧ください。

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード