Loading…

古い桶板の飾り棚

Posted by 小林康文 on 04.2012 RE-BORN
こちらもまとめてのご注文。
大きなお店の各コーナーに飾るとのことです。

古い桶の板を使った壁掛け用飾り棚です。
桶板は丸く治めるために湾曲しているので
壁に掛けた時に立体感が出て面白いのです。
竹で締め上げているその跡がまた風情を増します。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

まとめて10個。
桶の板は幅が一定ではありませんから、
それに合わせて棚板のサイズを調整します。
棚板は2本の角棒で少し間をあけて接合しています。
これによって何となく躍動感が出ます。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

ついでにギュラリーの展示用に10個製作。
これまで100個ほど作りましたが
価格のお手ごろ感から
意外に人気の商品です。

棚板部分がかなり小さいので
何を飾るかは多少限定されますが
その小ささが
楚々としてかわいい空間を作りだします。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 


是非一度ご覧ください。

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード