Loading…

杉座卓 古材風仕上げ

Posted by 小林康文 on 19.2015 家具づくり
Tag :古材、座卓
最高品質の杉厚板が入庫
もともと柔らかい素材ですから
思い切ってベルトサンダー痕を残して
古材風に仕上げました。
このサイズでこの存在感で6~7万
かなりのコストパフォーマンスが楽しめます。


【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】

【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】

気になる割れ部分には確実に契を入れて割れ止めにしています。

【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】


これぞ職人技
反り止め材を蟻加工(すい付栓)を左右に入れてありますから
経年変化による天板の反り対策も万全です。


【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】

古材風仕上げです。



【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】



【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】

脚部は組加工

【那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 古材風仕上げ座卓】 
サイズ等についてはお気軽にご相談ください。

じざいHP
yabu facebook

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード