Loading…

ワーキングテーブルNo.3

Posted by 小林康文 on 29.2015 家具づくり   0 comments   0 trackback
Tag :ワーキングテーブル、八溝杉
八溝杉でのご注文が続きます。
地場の材が利用されることには、とても嬉しくなります。
今まで、広葉樹とは違った、優しさが特徴。
これはこれで、いい趣です。

今回は好評のワーキングテーブルの第3弾

那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

脚部は今回は檜材を使用。
勿論、地場材です。
抽斗は3つ。
中央の大サイズを挟んで中サイズを左右に。
那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

勿論、反り止め対策もばっちりですよ。
蟻加工での吸い付栓に脚部を臍加工で接合し、
両脚をアーチ型の貫き材でつないで横振れ防止。
結果、強度も十分です。
那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

仕上は鉋痕残しでミディアムウォールナット色オイルフィニッシュ仕上げ。
幾分個性邸な凹凸がありながらも
手触り感はツルツル。
この見た目と感触のギャップがまた楽しい。
那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

何より嬉しいのは、これだけ手をかけた構造、仕上がりでありながら
価格がお手頃に抑えられていること。
地場材のもつ強みとも言えます。

size:L1650×D720×H720
price: ¥98,000+消費税

じざいHP
yabu facebook




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://jizaikoubou.jp/tb.php/338-83780b76

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード