Loading…

ラウンドテーブル

Posted by 小林康文 on 20.2015 家具づくり   0 comments   0 trackback
オーク材の円卓完成
サイズ:1200 
普通の座卓であれば1200mmはさほど大きなサイズではありませんが、
円卓になるとかなり大きく感じますね。
正直、迫力があります。

那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

天板の接合は木駒の駒止め式。
これが一番、安定しています。
金具を使う人が多いですが、湿度や気温変化には
やはり同材でのこの駒がベストに思えます。
那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり


そして脚部は円柱型。
幕板との接合部だけ角を残して
接合面積を増やし、強度を高めています。
一見、普通のテーブルも見えない部分にたくさんの対策を施しています。
勿論、幕板と脚部との組加工も複雑な加工でガッチリです。


那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり



ありがとうございました。



じざいHP
yabu facebook






  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://jizaikoubou.jp/tb.php/343-4b977383

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード